スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
コルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダコーエー定番シリーズ 金色のコルダ
(2009/11/26)
Sony PSP

商品詳細を見る



今更ながらコルダやってみました。
面白い面白くない以前に、

物凄くめんどくさい。

漫画読んだことあったんですが、日野香穂子(主人公)のイメージがかなり変わりました。

校内を駆け回って楽譜を集め、
練習して解釈(曲の解釈の仕方、と思ってください)を集め、
手当たり次第に「私の曲を聴け―!」と未完成の曲を人に聴かせるという…。

挙句の果てに好きな人探して走りまわってるわけですよ。
放課後に何回も話しかけて、休日も追いかけまわして、プレゼントあげて、隙を見て本命以外も追いかけまわす、と。

どう考えても
すっげー不審人物じゃね?

いや、最後のは私のプレイの仕方に問題があるだけなんだけど。

ゲームのシナリオ自体は、恋愛要素少なめだけど、まあまあ面白かったです。
ただ、めんどくさすぎて楽しさを感じる余裕が私にはなかった…orz

親密度をあげるだけなら簡単にできるんです。
追いかけまわしてれば、わりとすぐにデレます。ときメモより楽勝。
でも、ライバル度と親密度を両方あげるのが、ものすっっっごく面倒。。
セーブとロードを何度繰り返せばいいんだ、このゲームは(´Д⊂ヽ

このゲームをフルコンプできる人は、相当な根性をお持ちだと思います。

結論:コルダは乙女ゲーというより、育てゲーである。

安いので、興味湧いた方は買ってみればいいと思います。
説明書は読んだ方がいいですよ!(←読まずに突っ込んで、大変な目にあった人)
スポンサーサイト


( 2010.09.24 ) ( ゲーム ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。