スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
かるぴすわり
が、飲みたい。微熱のくせにフラフラしている軟弱な私ですが、何故か飲酒欲はあります。なんでだ。

時刻は深夜1時。
昼に寝過ぎて寝れないという現状。
しんどいから昼寝ても夜も寝れるやろ、という安易な考えが、我が身に通用してくれませんでした。気分的に惨敗です。

というわけで、眠くなるまで前世話をしようと思います。
友達にめちゃくちゃ血が苦手な子がいて、その子が前世は武士だったと言い張ってたんです。ところが前世が見える人に見てもらったところ、全然違ったんですよ。確か、北欧の国の女性だったような気が。
別に違ったこと自体はいいんですけど、前世が見えるってなんだよ、と私は思ったわけです。だって、前世ですよ?輪廻転生ですよ?しかもそれが見えるんですよ?なんのこっちゃ。
で、更に話を聞くと、その人は相性も見てくれるんですって。前世と相性。関係あるような、ないような…。
友達は結婚相手との相性を見てもらったんですが、なんか微妙だったんですって。
なんでもその結婚相手は前世では友達と従兄弟で、同じ家には住んでなかったから家庭を築くのには不向きな相手なんだそうです。

従兄弟て!

前世で北欧の従兄弟同士だった人達が、今世で2人共日本に生まれて結婚しようとしてるらしいです。驚愕の事実と言わざるをえません。
しかし、従兄弟で驚いている場合じゃありませんでした。
その人によれば、赤い糸というのは血のことを指し、前世で血縁関係が近いほど今世では運命の人となるんだそうです。
つまり、今の父親が来世では運命の人で、前世の父親が今世の運命の人…。
……!!(≧ロ≦|||)

やりきれません。

あまりに不愉快なので前世の話題は封印してたんですが、ふと思い出したので語ってみました。
ちなみに前世の見える人は、喫茶店にいるらしいです。なんか牧歌的だな…。

長々と書いたら狙い通り眠くなってきましたが、前世の謎は深まるばかりです…。
スポンサーサイト


( 2007.04.05 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
結婚式の服装と髪型というものは主催者側もゲスト側も大変気を使うところです。ある意味で結婚式の基礎知識といえます。男性の場合だとそれほど気にならないかもしれませんが花嫁でしたらドレスといった服装にあった髪型にすべきなのか髪型(やアクセサリー)に...
( 結婚式 服装 髪型 ) ( 結婚式 服装 髪型 ) ( 04/08 23:04)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。