スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ハウルの動く城
 東宝は11月22日、宮崎駿監督のアニメーション映画「ハウルの動く城」が、20、21日の公開2日間で日本映画としては史上最高となる動員約110万人、興行収入約14億8000万円を記録したと発表。
 2日目までの記録としては、宮崎監督の前作「千と千尋の神隠し」から約4割増。日本映画で歴代1位だった2003年の「踊る大捜査線 THE MOVIE2/レインボーブリッジを封鎖せよ!」も上回った。

 1月2日までに全国で1000万人を突破。動員数は2日現在で1010万6284人。昨年11月20日の封切りから44日間で大台を突破した。東宝によると、邦画歴代1位の「千と千尋の神隠し」(2300万人)に並ぶヒットが期待できるという。(東宝1月4日発表)
〔共同〕 (20:16)

( 2005.01.11 ) ( 超個人的資料 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。