スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
マイメロ「お城に突入できたらイイナ」感想
 バクに取り憑いたのが間違いでした。ファイナルアンサー。

■テカってるバク。
 
「お前バクじゃないな」

 いや、先週正体言ってたじゃん! ちゃんと聞いとけよ!
 ダークパワーの精は蹴られるが、バクの体には耐性がついてるためダメージなさげ。
 ダークパワーが遠ざかった理由は、柊様のバイオリンの音色が甘くなったから。=歌ちゃんにうつつをぬかしたせい。
 
「お前に取り憑こうとしても、おかしなイメージが現れて跳ね返されてしまうのだ」

 おかしなイメージ=柊様にちゅーを迫るバクの図。キモイキモイ(≧ロ≦|||)
 そこに歌ちゃんから電話が。柊様、切っちゃった! 小暮に一筋の光明が!(?)
 そして超偉そうになる柊様。強。クロミ様はダークパワーの精をダーちゃん呼ばわり。更に殴る蹴るの暴行を受ける。

「この姿を借りたのがミスだったのか…」

 その通り。

「柊様、メロディバイオリン、あたい取ってきますですー」
「クロミ、頼んだ(額にちゅー)」

 ぬいぐるみを誑すな。


■バク君夜這い。
 クロミ様が城に乗り込むと知って、マイメロにそれを知らせに行くバク君。ここの家、超無防備。

「バク君、どっちがおしりなのー」
「起きるゾナ!」

 マイメロ様、まだどっちがお尻か悩んでた模様。

「ふわー。なんらの、こんな夜遅く……」
「クロミ様がマリーランドのお城に忍び込んで、メロディバイオリンを盗み出そうとしているゾナ!」
「そうー」
「なんだゾナ! その薄い反応はゾナ!」

 寝起きだよ。許してやれヨ(ノ∀`)

「しっかり聞くゾナ!」
「やーん。マイメロ、ちゃんときいてるもーん

 あからさまに嘘っぽい。

「二人でクロミ様を阻止するゾナ!」
「でもどうやっれ止めればいいの」
「マリーランドに行って王さまに知らせるゾナ!」
「わかった……」

 更に嘘っぽい。
 バク君帰宅。マイメロ様ダウン。あの寝方でよく寝れるナ。


■クロミ様監禁。
 かと思いきや、窓が開いていた。どんだけアホアニメにする気やねん。
 マイメロ様から傘を奪い、マリーランドに向かうクロミ様。

「あ、クロミちゃん、どうしてそんなことするの

 やっぱり忘れてるのねヽ(´-`)ノ
 
「あ! 思い出した!」

 良かったね。
 さてさて、フラット君と共にマリーランドへ。心なしかフラット君がオトコマエだ。

「じゃあみんな。マリーランドに行ってなんとかクロミちゃんを、食い止めてきまーす」

 うわー。緩!


■マリーランドに来ました。
 
 王さまはやるときはやる男らしい。しかし、実績が一切ない。
 クロミ様は仲間に助力を頼みますが、あっさり拒否られる。しかし後で来てくれました。なんかムリヤリいい話にされた感じ。

 さて、裏門から侵入することになりました。

「正門の警備に集中しすぎだろ」

 平和ボケしすぎだ。
 で、あっさり侵入。兵隊が来ましたが、

「へいたいさんおつかれさまー。紅茶の用意ができたから召し上がれ」
「そりゃあ、ありがたい!」

 あっさり職務放棄! 視聴者も(゚Д゚)ポカーン
 クロミーズ5の横断を見過ごすマイメロ様。見えてたよね。見えてたよね!?

「マイメロ……いい加減にして!

 ツッコミ遅ぇよ。


■レディース初代リーダー・黒グラサンのルミ。
 元ヤンでも王妃になれる不思議。
 王さま登場、自爆。テレビの前のちびっこも(゚Д゚)ポカーン


■バイオリンGET。
 網に囚われたクロミ様を助けるバク君。これぞ主従愛。…どうでもいい。
 というわけで、黒盤をBGMに終了。


 ……なんだこりゃ(゚Д゚)



■次回、「キスできたらイイナ!」

 小暮ガンバレー!!゚・(つД`)・゚・
スポンサーサイト


( 2006.01.29 ) ( アニメ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:12 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
今回はクロミがメロディバイオリンを求めてマリーランドのお城に突入する話。マイメロそっちのけでクロミメインの話でしたが、良い話で面白かったです。ダークパワーがバクの体を乗っ取ったのは完全に失敗でしたね。誰でもあの姿にお前といわれれば腹が立ってくると....
( パズライズ日記 ) ( おねがいマイメロディ 第44話 ) ( 01/29 16:59)
「お城に突入できたらイイナ」やべえ、今週おもしろすぎる。フリッツはただの噛ませ犬でした。ダークパワーの精をすっかり手駒にする柊様萌え。クロミにまでダーちゃん呼ばわりされて立場ねえ(w聞くとメロディバイオリンなるものがあって、メロディキーがパワー....
( アニメは声優 ) ( おねがい♪マイメロディ 第44話 ) ( 01/29 19:33)
今回はクロミメインのお話だったマイメロ。その分主人公の扱いは酷かったけど、クロミが可愛ければ問題なしです(笑)では感想です☆~おねがいマイメロディ44話「お城に突入できたらイイナ」~
( てぃあら☆ぶる ) ( 「お城に突入できたらイイナ」感想その1 ) ( 01/29 23:02)
バク「クロミ様がマリーランドのお城に忍び込んでメロディバイオリンを奪おうとしてるゾナ!」助けを求めるバク。マイメロ「そうー‥」(寝起き)バク「なんだゾナ!そんな薄い反応は!」クロミサイドとマイメロサイドに見られるいろんな温度差が激しくて仕方がないと思いま
( ほぼオタクみたいな日記や感想 ) ( 愛のためゾナ マイメロ43話 ) ( 01/30 01:08)
 第36話の「地球が救えたらイイナ!」で、マリーランドの科学力に驚愕した・・・が
( 鷹2号の観察日記 ) ( おねがいマイメロディ 第44話 ) ( 01/30 02:01)
最近、コンクールで2位になった全国のマイメロ様ファンの皆様一度や二度の失敗でくよくよするような感想を書いたら一生の不覚よふっ・・・。
( CODY スピリッツ! ) ( おねがいマイメロディ#44「お城に突入できたらイイナ!」 ) ( 01/30 17:14)
話がややこしくなってきました。この先、考えられる可能性は3つ。1.柊が悪役に徹する。歌ちゃんを利用しようとして、小暮に邪魔されて敗北。2.柊が悪役に徹しきれず、歌ちゃんの愛の力で改心する。3.柊が悪の力と歌ちゃん愛の狭間で引き裂かれて柄にもなく苦悩。ダー
( 蜂列車待機所日記 ) ( おねがいマイメロディ第44話「お城に突入できたらイイナ!」 ) ( 01/30 17:40)
{{{:[[attached(1)]]柊からダークパワーが離れていったのは柊が演奏する際、少しでも歌を意識した為。そのせいで音色が甘くなった、それを警告する為にわざとフリッツ・ハインデルに取りついたという。ダークパワーの精の話が続く中、ちょうど歌から電話が、柊は散々悩んだ
( AGAS~アーガス~ ) ( おねがいマイメロディ 第44話「お城に突入できたらイイナ!」 ) ( 01/30 18:18)
バクくんどっちがおしりなの?( -д⊂マイメロヒドスwwwwwwいくら寝起きだからってバクがかわいそうだよ。・゚・(ノД`)・゚・。 ではマイメロ第44話感想いってみたいと思います!(`・ω・´)
( LIV-徒然なるままに ) ( おねがいマイメロディ 第44話 「お城に突入できたらイイナ!」 ) ( 01/30 21:38)
## 最初に言いますけど今週はメロディ・マーク無し。つまりマイメロ様活躍してねーじゃん!もちろん別の意味で活躍はしましたけどww さて先週バクに取り憑いたダークパワーの精ですが、なにぶん取り憑いた相手が悪かったようで…。バクの顔で「お前」とか言われるとムカ
( 怠惰な大学生の自己啓発blog ) ( おねがいマイメロディ第44話「お城に突入できたらイイナ!」 ) ( 01/31 02:30)
先日レンタルショップでマイメロの一巻を借りたんだけど、なんかマイメロが今より普通に喋っててねこかぶってる!!とか思っちゃったよ(´▽`*)アハハさて今週は前回(ダークパワーの
( under the Rose...* ) ( マイメロ第44話 メロディヴァイオリン♪ ) ( 01/31 21:07)
今回はダークパワーの精の悲惨な扱いが面白かった。 本来であれば、ダークパワーの精は少なくともクロミにとって(柊はたとえ威厳のある姿で現れたとしても意に介さないだろう)、畏怖するはずだ。 だが、よりによってバグに取り付いてしまったのが、ダークパワーの精の運の
( Anime impression ) ( おねがいマイメロディ 第44話(2006/01/29) ) ( 02/03 19:25)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。