スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
マイメロ「マドンナになれたらイイナ」感想
 パワーアップした次の回なのにパワーアップしないでやっつけるという、アニメの王道を無視した展開を見せてくれたマイメロ様。
 まったく、変な趣向を凝らしてくれるアニメだな…。

■交換日記。
 歌と美紀の交換日記を勝手に小暮が読んだと言って、歌と小暮が口論。怒る歌ちゃんに、小暮は反省の色なし。読んでないと主張してましたが、

「『私って、先輩に子供っぽいって思われてないかなぁ』」
「やっぱり読んだなぁー!!」

 やっぱり読んじゃうよね(コラ)

「あれ。歌ちゃんけんかしてる」

 マイメロ、気づくの遅!Σ(゚д゚;)
 歌は小暮と絶交宣言。それを見ていたクラスメートは小暮に、

「いつ告るの?」

 多分もうすぐですヨ(知らんけど)
 小暮は全否定して、挙句ボンッキュッボンッが好みとか言い出します。夢見るのは勝手ですからね!

 さて、宮前貴子登場。
 男にウケがいいと、女子にはウケが悪いという見本ですね。
 気まぐれで、小暮をデートに誘ってしまいましたー。

 
■小暮君、デートのご報告
 わざわざ歌ちゃんに報告しに行ってます。わかりやすっ!
 そこでマイメロ様が、小暮君を分析してくれました。

「ねぇ、かけるくんってぶきようなの?」
「「「え?」」」
「『女の子にわざと他の女の子の話をするのは、不器用な男の子が構ってほしいからよ』
 って、ママがいってた」

 どういう話の流れで、そんな話をしたんですか? 


■小暮君のデート
 もしや、夢の中に夢野さんが出てきました…っていうギャグ?(寒)

「人のデートを見に行くなんて、いけないんじゃないかしら」

 じゃあ行くな。

「マイメロも僕とデートしてみる?」
「えー。
 『フラット君はボーイフレンドにはいいけど、本気になっちゃ駄目よ』
 って、ママが言ってたわ」

 まあ、種族が違うからね。

 で、デートの方ですが。
 先週のハルカお姉さん(変身後)に引き続き、宮前さんも女王様キャラなようです。
 色々あって、小暮は途中で帰っちゃいました。普通に考えると超顰蹙ものですが…。

「歌ちゃんの悪口言われて帰っちゃったよ」

 そーゆーわけなので、許してやってください(何故か弁護)
 ちなみにマイメロは。

「アイスがおいしぃ~」

 即刻帰れ。

 フラット君が何か企み始めました。
 

■クロミ&バク
 たこやき食べてます。
 クロミが素直にかわいい…! 幸せそうで良かったね。今日負けるけどね(ノ∀`)


■宮前さんガーン。
 クラスの男子が実は違う女子を好きだと知って、自称マドンナはショックを受けてしまわれました。
 この学校では、ショックを受けると屋上に来るみたいですネ★
 
 さて、漫才コンビ呼ばわりに腹を立てつつクロミ様が魔法をかけました。


■小暮登校。

「だからぁ、かけるは歌ちゃんのことが好きなんだって」

 フラット君、頑張ってます。でも「ねずみに言われたくねぇ」と言われてしまい……嗚呼、ご尤も。
 教室に着くと、歌ちゃんが…というか、クラスの女子が男子になってました。真菜ちゃんは変わってるように見えないけど。

 下半身事情に気づいて叫ぶ女子たちに、マイメロ様が一言。

「はじめて知ったわ。にんげんの女の子って、ある日突然男の子になるのね。お星さまにもなるし、すごぉーい」

 …脳が柔軟すぎて、ついていけません_| ̄|○


■宮前さん…?
 どこの劇団の人ですか…? もはや何アニメかわからん。

「クロミちゃん、またいけないことして。めっ!だよ?」

 だからそれ、逆効果だよ?

 宮前さんがハートの矢を撃ち始めたために、クラスの皆が宮前さんをあがめ始めました。
 が、真菜ちゃんにはかからず。バクは苦手だからと真菜に喧嘩売って、追いかけられる羽目になりました。墓穴。


■尻攻め。
 マイメロが誰かの尻と誰かの尻の間に挟まって、えらいことになっております。

 歌ちゃん&小暮VS宮前さん。
 歌ちゃん超かっけー! 小暮より強いっぽいぞー行動力あるぞー(゚∀゚)

 歌ちゃんに特別仕様の矢を向ける宮前さん。小暮がハートの鎖に捕まったので、歌ちゃんは必死でそれを外そうとしています。

「俺はお前を見捨てる気なんてねぇよ」

 かっけー! 歌ちゃん、絶対モテるよ!(笑)

 さて、小暮は男の意地で鎖を引きちぎって、更に歌ちゃんを矢から救いました。土壇場で見せてくれましたねー。ここでやらなきゃ、イイトコなしだもんね★

「おくれてごめんね」

 白山にマイメロが救出されて、やっと問題が解決しそうです。
 誰に魔法をかけたのかと言えばー

「女の子って、魔法でできてるのさセニョリータ」

 フラット君(ヒゲつき)でした。
 マリーランドの住人でも、気絶してるときだけかかるらしいです。
 でもこれ、要はフラット君を

 傀儡

 にしてるわけで。いいのかそれで……怖いよう。


■フラット君の恋愛講座
 とりあえず皆を元に戻してくれました…薔薇の花びらで優雅に。
 宮前さんが男子に責められますが、山本君が告ったために有耶無耶に。
 フラット君はノリノリでなにやら言っておりますが、どうでもいいのでカット。
 ともかく、「も~っとおねがい」どころか「おねがい」すら出ずに終わりました。しかもフラット君、キャンディ貰ってないような…。

「あれ? 僕」
「フラット君すてきだったよ。(タダで働いてくれたし)」
「そう~? えへへ」

 フラット×マイメロとかありえるんですかね…?


■歌ちゃんと小暮の結末
 自分が乱暴な性格なのかと、落ち込む歌ちゃん。
 小暮は一人になったところで、なにげなく独り言。

「やっぱり俺、女の夢野の方が好きだなぁ」

 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━! やっと自覚しました。いやー頑張ったな小暮! 色々ヘタレだったけど、ここまで来ればゴールはすぐそこだ!(?)

 で、真菜ちゃんとフラット君に独り言を聞かれて、青くなって赤くなってしまいました。可愛いぞ。

「今なんて言った? かけるぅ」
「~~わかったよ、好き、だよ」
「だーめ。もっとちゃんと言って!」
「俺は、夢野が、好きだ」

 フラット君、君の台詞は女の子くさいよ。
 

■次回「子供にもどったらイイナ!」
 柊サマファンの皆様お待たせしました! 小さい柊サマフィーバーですYO!(適当)
スポンサーサイト


( 2005.10.16 ) ( アニメ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:4 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
今回からEDが変わってました。あらビックリ。今回はマイメロ学級ならぬ、2年3組のみんなが登場。前の加納さんのナイスバディの回にすら出ていなかった(と思われる)有働くんまでいましたよ。歌と美紀の交換日記を拾って、小暮が中を読んだとかで歌と小暮
( Angel Addiction+BLOG ) ( おねがいマイメロディ:#29 「マドンナになれたらイイナ!」 ) ( 10/16 23:18)
新ED来たゾナ~!!そして今週もマイメロ様を視姦する白山くん。相当ヤバイと思いますwwwwというわけで、以下おねがいマイメロディ 第29話「マドンナになれたらイイナ!」感想です。
( LIV-徒然なるままに ) ( おねがいマイメロディ 第29話 マドンナになれたらイイナ! ) ( 10/17 22:36)
最近、敬語じゃないと返事をしない全国のマイメロ様ファンの皆様さっそく感想にも~っとってつけてあげますか・・・。
( CODY スピリッツ! ) ( おねがいマイメロディ#29「マドンナになれたらイイナ!」 ) ( 10/18 01:48)
おねがい マイメロディ 第29話公式HP今回の見...
( Anime impression ) ( おねがいマイメロディ 29話(10/16) ) ( 10/18 22:33)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。