スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
マ王感想
お久しぶりマ王感想。毎回見てるんですけどね…。
ところでこれ、何話だっけ。24話? まあそのへんです(適当)

「許されざる者」

グウェンが凶悪な回。
身内の不祥事に厳しいですねぇ。でも意外とあっさり退く。

ギュンターが悟りを開いた様子。
ダカスコスの苦労が忍ばれます(涙)

なんか凄い意味深に進みますねぇ。
三兄弟が揃って言い争ってるのって、かなり新鮮。
コンラッドがキレかけてますが、…ジュリアのことはもういいのか…(寂) 相変わらず陛下大好きですね。って、軽い場面でもないんですが。

ギーゼラとユーリがこんなに絡むのも新鮮。こんなギーゼラが鬼軍曹だと、誰が予想できただろう…。

過去話でグリーセラ卿の嫌な奴加減が大暴露。
玉座に座ってるツェリ様は、やる気ないのか項垂れてるのか…。

このコンラッドの過去話は原作みたいに、ヨザックから聞きたかったなぁ…。
あー次男の髪が長い。前髪が鬱陶しそう。
あれ、ヨザ? お前の方がコンラッドより元気って…もっと働けよ

ヴォルフ:「お前が考えても何も解決しないぞ」
あー愛ですね、愛(間違ってはいない)

ジュリアとコンラッドは同士らしい。
でも原作でツェリ様は、あのままだったら結婚してたと言っていましたが。

しかしヒューブ、あんたちょっと回復早すぎ…!
しかも城の警備が甘すぎる。衛兵を倒した様子もない…ですよね?
まったく、傍迷惑なオッサンだ。


本編のシリアスさと感想の軽さがミスマッチすぎた。
ところでギーゼラがジュリアの遺体を焼いたっていうのは、アニメでも有効なんでしょうか。
ウィンコットの毒の話がなかったら、使われないエピソードなんだろうなぁ。

最近原作を読み返したばかりなんで、違いが気になって仕方ないデス。
くそぅ、失敗した…!(後悔)

スポンサーサイト


( 2005.08.18 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。