スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
不思議
 ナンバーズを当てるための雑誌があるんですが。
 バイト先にあったその雑誌(1年前の)をパラパラと見ていたら、なんか…凄かったです。
 過去の当選番号が載ってあるのはわかるんですが、よくわからないサイコロが付録についていて、それで買う番号を決めると良いらしいです。
 なんだ、結局運頼みかよ。

 残念ながら私には、雑誌を買う意味を見出せませんでした。


 さて、そんな雑誌の裏表紙を何気なく見てみたところ、妙な広告が載っていました。
 よく週刊誌の広告とかで見る、なんか変な信仰グッズです。
 これを買うと幸運が!みたいな。

 ナンバーズの雑誌に載っているものなので、広告にはもちろん「これで当たった!」とか書いてあるんですが、そのグッズ(グッズなのかな?)の売り文句が、超珍妙なものでした。
 曰く、

 『怨念パワー』

 …ん?

 何の話だ、と思いましたが、適当に読んでみたところ、この世で一番強いのは怨念とか呪詛だとか、そういう負の力だって言うんですね。
 
 わー嘘くさ。

 五寸釘とか丑の刻参りだとか、まあそういうものは昔からあるわけで、人を呪う力ってのは確かに強いものなんだというのは理解できます。
 けど、その負の力が開運に繋がるかと言われれば、首を傾げざるをえないわけで。
 しかもそれでナンバーズが当たるのかと言われれば、多少どころかかなりの不審感が芽生えてしまうわけでして。

 その上、この手の広告につきものの使用者インタビューの内容が、これまた凄くどうでもいいものでした。
 50歳代の男性が話しているんですが、曰く。

「モテなかった俺が、今じゃ20代の女性とウハウハな毎日」

 …んん?

 まあ、表現はもうちょい露骨でしたが、要するに毎日楽しいよーという好色なおっさんの証言なわけですよ。
 わーどーでもいいー。

 この広告の内容を途中まで読んで、結局よくわからんかったので後は読んでないんですが。
 なんというかまあ、こーゆーのもアリなんだなーと。
 そういう一抹の寂寥感のような、複雑な何かを感じてしまったのでした。


 とりあえず一つ言えることは、ナンバーズは雑誌で研究しても意味がなさそうだということ。
 当選者が言うには、買い続けることが必勝法だそうですヨ。
 バイト先で会った方は、3年間買い続けてやっと当たったとか。
 まったく、気長な話です。 
 
スポンサーサイト


( 2005.08.03 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。