スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ファイル♭1
BL(浩介×廉利) 人物設定はコチラ


1 喜べない幸運を不幸と言う

 事の起こりは、一本の電話だった。
『アンタ今日、荷物持ってこっちに帰って来なさい』
『暫く学校にも、こっちから通うことになるから』
『ちゃんと帰ってくるのよ。わかったわね!』
 プッ。ツーツーツー。
「…………。」
 言いたいことだけ言って通話を切ったのは、浩介の母、三上怜子(みかみ れいこ)。
 相変わらずの傍若無人ぶりに数分呆然としていた浩介は、母親の命令を反芻して、なんともあからさまに顔を顰めた。
「……家に帰れってぇ?」


( 2005.06.19 ) ( おはなし ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。