スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
コードギアス考察
真面目に考察書いてみました。
批判傾向(ひねくれ傾向?)ですが、最終的には褒めてるかもしれない…。


スポンサーサイト

( 2008.09.30 ) ( アニメ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
ひさびさに小話(ヨザムラ)
最新刊読み返したら、ヨザムラ萌えがキタ――(゚∀゚)――!!
ので、書いてみた。

お庭番は不憫な方が好ましいけど、原作のは求めてる不憫さじゃないんです先生…!(切実)

( 2008.09.27 ) ( おはなし ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
怖い話
しゃっくりが止まりませ━━(;゚Д゚)━━ん!!
今すごい怖いです。だってリアルに眠れない。明日仕事なのにw

というわけで、しゃっくりが止まるまでの間、ブログでも書こうかと思います。

そうそう、思い立って拍手つけてみました。
押したいときに押してください(ゆるめに生きてます。)

今日、2chの801板なるものの実態を知りました。
ニコニコ^^で。

そこで、訳のわからないカップリングをたくさん知りました。

天井×床 とか。

城×兵糧攻め とか。

…自分の未熟さを思い知らされましたorz
そういう発想はなかった…というか、なくて良かった…のか?

( 2008.09.25 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
小説の書き方
小説を書きたい人の本―好奇心、観察力、感性があれば、小説は書ける!小説を書きたい人の本―好奇心、観察力、感性があれば、小説は書ける!
(2005/05)
清原 康正

商品詳細を見る



タイトルが答えになってるのに、読まなきゃ駄目なの?(゚∀゚)
それがあれば書けるんなら、この本読まなくても書けるんじゃw

とりあえず私は、好奇心だけで小説を書いてますが。
あと大切なのは勢いです(真剣)

ちょっと読みたい気もするけど、「プロットたてろー」とか書かれててもどうせ実行できないしな…。
大体、「好奇心、観察力、感性」って微妙な3点セットな気がするんだけど。
うん、読んでも多分活用できないな!(結論)

私個人的には、「客観性、知識(語彙力含む)、想像力(妄想力?)」が必要だと思います。
あくまで個人的な意見ですが。

自分であげといてなんですが、私に備わってるのは妄想力だけだということに気づいた(笑)
ま、プロ目指してるわけじゃないし別にいっかー(自己完結)

「結論」
想像力と勢いとそれなりの語彙力があれば、小説は書けます。
…あると思います!w

( 2008.09.23 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コードギアスR2 23話感想
スザク君の行動を検証するために、真面目に感想を書いてみようかと思います。
ただし、たまに事実とは異なる記述があります(どこが真面目…)

■ルルさん動揺
ナナリーが生存してて、
「誰の為でもない。俺は俺自身の為に世界を手に入れる!」
と、頑張って啖呵切ったルルーシュ君でしたが。
シスコンのお兄ちゃんはおうち(?)に帰ってから動揺を露わにします。

というわけで、ルルーシュの得意技「八つ当たり」が発動。
今回の被害者はチェスでした。


■そのときのスザク
ルルの胸倉を引っ掴んで、

「戦略目的は変わらない!! ナナリーが生きていたからと言って立ち止まることは出来ない!! 何のためのゼロ・レクイエムだ!!」


そう言って、皇帝を突き飛ばすナイトオブゼロ。
てめぇ、立場わかってんのか。オレンジがここにいたら、大変なことになってたね★

「約束を思い出せ」

と、言い捨てて立ち去るスザク。
ルルーシュ皇帝( ゚д゚)ポカーン

その後、スザクはC.Cに対して、
「僕は鞭を担当するから、君は飴の方向でヨロシク^^」
と宣言。(注・意訳)
わかってたよ。お前がドSだってことは…!((((;゚Д゚))))コワイヨ-


■以下、考察。
つまりスザクは、ルルが世界征服(ゼロレクイエム?)しようとしているのに助力するために、ナイトオブゼロになったということ…でいいんですか?

ルルのことを許したわけでも、友情を取り戻したわけでもなく。
平和な世界を手に入れるという元の目的を果たすためには、ルルと共闘することが一番理にかなっていると判断した、と。

目的のためには手段を選ばない。
シュナイゼルのナイトオブワンになろうとしていたときから、そんなスザクの冷徹な意志を感じさせられてたけど、ルルの騎士になったのもその延長ってわけで。
ユフィを殺したことはもちろん許せてないけど、その罪を背負って戦い続けることを決めたルルと、一緒に最後まで戦おうと思えるようにはなったんだな…。

なんだかなぁ。納得できるような、できないような。
スザクは大義のために自分の感情を押し殺すことを選び、同じことをナナリーの生存に動揺するルルにも求めてるわけですね。
…そう考えると報復みたいに思えてきますね。「僕もユフィを失ったんだから」って。
ナナリーを殺すなんて、ルルにとっては自分の存在意義を根底から覆されるようなものなのに。


結局、スザクって周りの流れに流されてるだけって感じが否めない。
戦いのない平和な世界のために、軍に入って戦って(酷い矛盾です)(ロイドさんも指摘してたけど)。
ユフィが死んだらゼロを突き出して、ラウンズになって。
皇帝が不審だと知ったら、シュナイゼルの騎士になろうと画策。
で、今度はシュナイゼルの陰謀を知って、敵対してたルルの騎士に就任!

…凄い経歴だな。
私ならこんな男、絶対信用できない(笑)

ユフィやナナリーが望んでた優しい世界って、最終回で実現されるのかなー。
何をどうしたって、そんなものが実現するとは思えないんだけど。
たとえばそんな世界が構築できたとしても、誰がどう維持するのか…。
ここまでやりたい放題やっちゃったら、ルルでもスザクでも無理だろうし。
例の合衆国が上手く機能するとか?
初めはうまくいっても、そのうち破たんするやろ、と思っちゃうんだけど。

2人の最期も含め、コードギアスが納得できる結末を迎えるとは、私には到底思えません。
だからこそ、どんな終わり方をするのかが楽しみです。
よし、綺麗に終わった!(…そうでもない?)

( 2008.09.15 ) ( アニメ ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
最近
更新しなさすぎですね。反省…。

ブログなくていいんじゃね?とも思うんですが。
でもまあ、サイト訪問者の方への生存報告だと思って書いてます。
すぐにサイトから姿を消すので…スミマセン…。
いや、最近はサイトの更新率の方がブログ更新率を上回ってるか(意味ない…)

とりあえず近況でも書こうかな…。

最近はコードギアスに毎週ツッコんでます。感想記事書きたいくらいに。
まさか、スザクがルルーシュ皇帝の騎士になっちゃうなんて!

……どこの同人展開だよ(ノ∀`)

と、全国の腐女子が思ったことでしょう。
数週間前ルルの頭を靴底で踏みにじって、おまえいつからそんなSになったんだよ!?と視聴者を驚かせた男がですよ。
いつの間にか下僕騎士になってたらビックリするってもんですよ。

スザクは一度、精神科医に見てもらった方がいいんじゃないかな。
ちょっとアイデンティティが確立してなさすぎじゃね?(笑)


アニメつながりですが、夏目友人帳を見てます。
夏目がテラ美人。漫画も美人だけど、アニメの美人っぷりは異常。
なんだろうな、あの少年は…。
その清潔感は 犯 罪 だ (*´Д`)


久しぶりに書いたら、すごく変態っぽい記事になって満足しました!(にこ)
すっきりしたから、これからはちょくちょく書きにきます。
あー…そろそろヨザムラお題も復活させたいな…。

( 2008.09.09 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。