スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
「犯人に告ぐ」感想
■あらすじ
 とある失態のせいで田舎に左遷された主人公・巻島警視が、今度は幼児連続殺人事件の担当を任される。劇場型捜査という新たな捜査方法を用いて捜査を進めていくが…。

■主人公・巻島警視の波乱万丈な警察人生を描いた話。…と言っても過言ではないと思う。
 推理というよりは、警察を舞台にした人間模様などに主眼が置かれている気がします。とりあえず、読者が犯人を推測できるような作りではない。

■私情で捜査を引っかき回す馬鹿上司がいるんですが、彼は本当に馬鹿すぎた!

■話の展開が幾分ご都合主義。…推理小説なんてそんなもんだと言われたらそれまでですが。

■上のような難点を差し引いても、十分面白い作品。次どうなるのか気になって自然と読み進めることができるので、すぐに読み終わりました。
 宮部さんが書いたらもっと重ーくなると思うんですが、雫井さんはわりとライトな感じの仕上がり。

■最近読んだ中では一番面白かったですv
スポンサーサイト

( 2008.03.15 ) ( ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:1 )
移転
本館の方の話ですが、昨日移転しました。こっちだけ見てる人がもしかしたらいるかもしれないので、一応ご報告です。…いないとは思いますが(笑)

今回改装してサイトがインラインフレームになったんですが…どうなんでしょう。
前の方が小説の表示スペースが大きかったので、もしかしたら見にくいと思う方がいるかもしれませんね…。
なんとなくインラインフレームを試してみたかったのと、視界が限定されるから読みやすくなるかなと思って変えてみたんですが。
めっちゃ見にくい!という意見が複数あれば参考にしたいと思うので、遠慮なくご意見ください。

サイト作るにあたって(適当な管理人なりに)色々気をつかってるんですが、小説の文字色も悩みのひとつデス。
当初は黒にしてたんですが、白背景に黒文字って読んでると目が疲れる気がしてですね…そんなことないですか?私は白と黒のコントラストが目に痛く感じるんですが。
まあ、サイト閲覧してる方はそんなに長々とうちの小説読むことはないと思うので、別に気にすることないかもしれませんけども。
…そう考えると自分のためってことになり、ます、ネ。私は校正のときに自分の書いたやつを読むから、嫌でも長々読む羽目になるんですよね。見直しても間違ってるときが多々ありますがorz

話を戻して、文字色の話。
コントラストがきつくない分、逆に薄くて見にくいかもしれないなあと思ったんですが、今回の改装では現状維持にしました。
こちらも見にくいという方がいたら色々検討したいと思うので、良かったらご意見ください!

( 2008.03.14 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
「ラッシュライフ」感想
■恩田陸さんの「ドミノ」と同じ形式。
 無関係だった人達の人生が、話が進むうちにいつの間にかリンクしていく。人生の連鎖反応という感じ。

■伊坂さんらしい登場人物がいい味を出している。…マンネリと言えばマンネリなのかもしれない。

■「ドミノ」を読んでいたので、話の構成や展開自体にはそんなに面白さを感じなかった…。ただ、個人的な好みの問題ですが、登場人物の掘り下げ方は伊坂さんの方が良かった!

■読んだら普通に楽しめると思います。正直、めっちゃオススメ!って程ではない。

■正直、この帯は過剰に煽りすぎだと思う。

( 2008.03.11 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
「償い」感想
償い (幻冬舎文庫)償い (幻冬舎文庫)
(2003/06)
矢口 敦子

商品詳細を見る


■売れてるらしいから買ってみた。推理小説には煩いので、今日は感想が辛口です。

■元医者の主人公が色々あってホームレスになり、ひょんなことから探偵を務めることに。という内容。
 本の背表紙の説明はとても面白そう。が、読んでみるとそうでもない。

■ベテランのオヤジ刑事がどっかで見たことあるような、推理物にはありがちな人物像。
 嫌いではないけど真新しさはなし。

■主人公が医者なので頭がいい。たまにそれがイラっとする(笑)

■昔、主人公が命を助けた子供が登場。コイツも頭がいい。色々あってひねくれている。
 この話のもう一人の主役。

■推理小説らしくないタイトルから推測できる通り、主人公の苦悩が詳細に描かれている。
 題材はわりと重い。純粋に推理物としての面白さを求めると裏切られること間違いなし。

■どうも推理小説を読んだ、という後味じゃない。推理部分だけ見ると、相当面白くない部類に入るのでは…。
 文芸小説(推理付き)、という風に考えると良いと思う。

■主人公と子供の最後のシーンが本当に納得がいかない…!

( 2008.03.11 ) ( ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
落ち着きました(ヨザムラ)
例のゲーム、2周目の途中で唐突に飽きて、そして唐突に創作意欲が湧いてきました。
欲望はいつだって突然訪れます(笑)

そんなこんなでヨザムラです。

( 2008.03.08 ) ( おはなし ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
クリア!
ソーマブリンガーソーマブリンガー
(2008/02/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


睡眠時間を削って1周目クリアしちゃいましたorz 何やってんだろ私…。
でもコレ、ほんと面白いです!すばせかより断然イイ。
ものすごく親切設計なので、アクションRPG苦手な人にもオススメです。

■シナリオ
 もうちょっとキャラを掘り下げてほしかったかな、という感じ。DSにそこまで求めるのは無理なんでしょうケド。

■キャラ
 最後までイデア(金髪娘)がいまいち可愛く思えなかった…。
 ヴェルト(赤髪少年)は可愛かったですv こういうのにありがちな、素直で熱血な少年でした。

■戦闘
 キャラをヴェルトで職業バトラス(近接攻撃)で進めた私は確実に負け組(ノ∀`) でも、これはこれで楽しかったから良し! 自分でガンガン敵を倒したい人にはオススメです。
 たぶん、初期の職業選択はガンナス(銃か弓での遠距離攻撃)かソーマス(魔法使い)が良かったんだろうと思われます。…2周目はガンナスにしようかなー。

それでは、今からエキストラシナリオやってきます!(・∀・)

( 2008.03.02 ) ( 雑記 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。